手作りよりベビーフードの方が好み

離乳食が始まって苦戦しているところです。
悲しいことにうちの子はベビーフードの方が美味しいようでたくさん食べます。

味見してみたら確かに美味しい!!
大人でも塩分とかそんなに入っていないはずなのに具沢山で美味しく食べられる味でした。

参考にして少しでもたべてくれるように頑張りたいです。
りんごとバナナとヨーグルトは美味しいようでたくさん食べます。
前は鯛もよく食べたのですが、最近はあまり食べてくれません。前の鯛の方が味があったのかな。

トマトも好きなようです。酸味がいいのかなぁ~
いろんなものをあげていって好みもわかっていきたいなと思います。

コメントは受け付けていません。

Filed under 日記

お米からお粥を作った方が甘い

6カ月になり子供の離乳食を始めました。

ご飯はまだ食べれないのでまずはお粥から。

10倍粥はお水が多くて、さらにちょっと潰してドロドロしています。

ご飯が慣れないのか美味しくなさそうな顔。

お粥はお米からでも、ご飯からでも、どちらからでも作れます。

しかし、甘いのはお米から作った方。

炊いている間にじっくりとお米の美味しさがでるからでしょうか?

味の分かる赤ちゃんは、お米から炊いたご飯でないと食べないなんてこともあるそうです。

私はそんな違いわからなそう。

こんどゆっくり比べてみようかなと思います。

コメントは受け付けていません。

Filed under 日記

鶏の皮で出汁をとる

鶏肉の皮があまり好きではなく、普段料理するときに捨ててしまう事も多いのですが、鶏の皮は出汁がでる重要な部分でもあります。

鶏の皮は捨てずにとっておき、出汁のためだけに使用するのも手です。

パリパリに焼いたりしても活用できそうですね。

鶏肉を焼くときは皮から焼くというのが基本?のようですし。

食材をムダにせずに料理するのが理想です。

人参の皮もむいていましたが、地場産野菜など地元の農家の新鮮野菜は皮むいていないという人も結構います。

見習って無駄にしない料理を目指し頑張っていきたいですね。

コメントは受け付けていません。

Filed under 節約

離乳食を食べそうな子

そろそろ子どもの離乳食が始まります。

少し太っていることもあり、周りから「よく食べそう」と言われます。

その人たちの子供は離乳食をあまり食べないのだそう。

確かによく食べそうな雰囲気を醸し出しています。母乳もよく飲むし・・・

離乳食が始まったら色々やらなきゃいけないことが増えそう。

大人のご飯、子供のご飯、二つを用意するのが大変だと聞きます。

時間もあまりないですよね。

離乳食づくりには時間をかけないようにしよう。

冷凍するのが便利なのでまとめて作って冷凍保存する予定です。

コメントは受け付けていません。

Filed under 日記

格付けが出来る人を尊敬

正月番組の定番と言えば「格付けチェック」

毎年テレビをつけるとこの番組がやっています。

結婚する前から実家でも格付けをみていました。60歳をとっくに過ぎた両親もこの番組が大好き。

ゲストの年齢も幅広いですし、幅広い年齢層が楽しめます。

一流、二流、三流、そっくりさん・・・そしてうつる価値なしになると、本当に声しか聞こえない。

目隠しして高級なお肉の味をあてるという問題。

舌を頼りにするしかありません。

目使っていても味だけで判断することは難しい。

私にはできないこと。

すき焼きの上質な牛肉と安いオーストラリアさんのお肉の違いはわかります。(自分が買うところに限ってかもしれませんが)

奮発して良い肉を使うとやっぱり違い、やわらかく、お肉が噛みきれるのですぐにわかります。

あの格付けに出てくるものはもっと複雑でわかりにくいものですよね。

テレビをみてると簡単そうとか、わかるだろう!って思うことも有るかもしれないけど。

前、カニカマとカニを使った料理なんて特にわからないのかな?って不思議に思ったけど、実際にやってみるとわからないものなのかも。

でも、そういう代用品で美味しく料理が出来たら節約にもなりますね。

一般人の私はその土俵にも立っていないけど、違いがわかるようになりたいな。

おおまかに美味しい!ということしかいつも言えないので今年は分析力も向上させようと思います。

コメントは受け付けていません。

Filed under 日記